« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月28日 (金)

オンラインゲームのあり方について思うこと。

プチ復帰しているFF11で、彫金がなんとか52→60になりました。
これでクリスタルフラワー作成に必要なスキルは確保。今は、材料のフリントガラス板に必要な珪砂を取りに過去ブンカールで魚を狩ったり、胡粉作成等々の準備をしています。

      

Ruk130626120042a

合成って楽しいですね!

今回、サルベ装備のために貯めていた資金をバンバン使って競売に張り付き、素材集めに苦労することなく上げられたので余計にそう思えるのかもしれません。でも、久しぶりにヴァナを楽しめてるなって感じたのです。

そして改めて思ったこと。
これは何日か前にツイッターでもつぶやいたことなのですが、

        

  オンラインゲームはゲーム内の通貨やプレイヤーが作ったアイテムが流通しつつ、
  お金では手に入らないレアアイテムが存在し、
  このバランスが保たれている時のオンラインゲームが一番楽しい

      

もちろんこれは私個人の考えです。そして、理想的だなと思えるのが、おおつきべるのさんのFF11のアンソロジーコミックの世界。仲間と協力し強くなりながら冒険を進める人、アイテム作成という立場から冒険者を支え自分なりの冒険を進める人が同じようにヴァナを楽しんでいる…。

ゲームなので自キャラをどこまで強く極められるかが面白さの一つであることは間違いありません。

ただ、それだけが目標になってしまったら…、とてももったいないと思えるのです。

2013年6月24日 (月)

土日あれこれ。

週末。出かけたのもあって、せっかくのFF14βも一瞬ログインしてウロウロしただけで終わってしまいましたヽ(;´Д`)ノ

という訳で、何をしていたかというと…

    

まずは金曜日に買って楽しみにしていたホームメイドサングリア。土曜の夜に飲むつもりが、昨日の夜になってしまいました('Д')

というのも、私、勝手に蜂蜜を加えたのですが、すぐに冷蔵庫に入れてしまったため、底に沈んでいるドライパイン、マンゴー、他、角砂糖を蜂蜜が抱え込む形になってしまい、全然解けていなかったっていう ┐(´∀`)┌

なのでもう一度常温に戻して溶かし、日曜の夜になって手作りピザと共に、1:1くらいの割合でソーダ水で割って飲んでみると…

       

Dsc004900

美味しいヽ('ヮ'*)ゝ

私は3年程前にローソンで買ったゼリーのおまけ的なコップを愛用していますが、ワイングラスとかだったら見た目的にもいい感じだと思います!w

   

それからにんじんのケーキを焼いてみました。

前にも作った事があったのですが、もうちょっと改良できないかと試行錯誤。

   

Dsc004860

見た目はまぁまぁだと思うのですが、うーん、お砂糖は控えすぎてもだめだな…と。

にんじんのケーキって、にんじんが余って使い切れないって時に、特別何かを買わなくても家にありそうなもので作れるのがいいなって思っているんです。なのでこれからも挑戦していきますヽ(´ー`)ノ

2013年6月21日 (金)

ホームメイド サングリア

久しぶりにナチュラルローソンへ行ってみると、こんなものが。

Dsc004740

「ホームメイド サングリア」ですって、奥さん('Д') なんでもこれに白ワインを注ぐだけで出来るらしわよー

   

ってことで、買って見ました。99.9%下戸なのになーw

ちなみに私が買ったのは「マンゴー&パイン」。マンゴーとパインがドライフルーツ化したものの他に、レモングラス、グローブ、角砂糖が入ってます。お値段は893円。

帰りに地元のスーパーで小さなワイン(690円)を買って、

Dsc004780

早速、入れてみました。

Dsc004790

このまま冷蔵庫で冷やして4時間後には飲めるそうです。

        

ちなみに、 

  

   「ダメだ、これ。ワインの味しかしない。無理、飲めない(´_`。)」

  

ってなることも十分考えられるので、勝手に大さじ一杯半くらいのはちみつも入れてますw
  6月24日追記:はちみつを入れる場合は、すぐに冷蔵庫に入れず、
             常温で2,3時間様子を見て、ワインと蜂蜜が馴染んで
             から冷蔵庫で冷やしてください。
             蜂蜜加えてすぐに冷蔵庫で冷やしてしまうと、蜂蜜が
             角砂糖抱え込んでしまい、角砂糖が溶にくくなります。 
 

明日、何か美味しいものと炭酸水を買って晩酌予定。

美味しいといいな(゚m゚*)

2013年6月19日 (水)

やりたいこと見つかった(*゚д゚*)

デジョンすればすぐ戻れるけど、ここはあえて飛空艇で! とジュノからバス行きの飛空艇に乗り込みました。

飛空艇は遅れることなく、定刻通りにバス到着。
そんなのゲームの世界なんだから当たり前だけど、天候が変わるヴァナディールにおいて雨の日も風の日も変わることなく運行し続けるなんて本当にすばらしい! しかも明らかに赤字経営なはずなのに運賃も据え置きのまま!! なんという企業努力…( ´;ω;`)ウッ

と、そんなことを考えながらバスの港に着いたのですが、急にモグハまで走るのがめんどくなったんです。なので結局バス港の桟橋でデジョンしたんですけどね。

気が付いたらジュノに…┐(´-`)┌

バス鉱山区から引っ越した記憶ないんだけどなー。

          

さて、一ヶ月の予定でシレッっと復帰して10日が経ちました。
ほんの少しですがお手伝いなんかも出来たり、のんびり楽しくヴァナライフを過ごしていますが、それもあと20日ほど。

一番やりたい事は、今の私でも出来る事があるならメインLSやフレのお手伝いなのですが、それとは別に何か…とも考えていました。

で、それがやっと見つかったんです。 なにかというと…

 

  クリスタルフラワー作成(*゚▽゚)ノ

 

できるだけ素材から自分で揃えたいし、現在50の彫金を60まで上げることも必要で、ログイン時間も加味すると結構大変! あっちでフラフラ~、こっちでフラフラ~っとすることも堪能中なので、どこまで出来るかわからないけれど、頑張ってみますヽ(`Д´)ノ

2013年6月18日 (火)

こんな始まりでいいの…? 初FF14日記('Д')

これまでどんなに好きなゲームでもなぜだか公式ページ等々あまり見る習慣がなく、話について行けずポカーンとしていることが多かったんです。

でも14はせっかくβから始めたわけだし、正式サービスに向ってゆっくりでも理解しようと思ってちょくちょく見ているのですが、今もってクラスとジョブの違いが…┐(´-`)┌

        

私、キャラ作成で弓術を選択したのですが、その時に見た両足柄の違うタイツを履いているのは公式を見ると詩人さん? 私、詩人になるの(詩人さんも楽しそうだけど!)?

さらに分からないのがギャラサーとクラフター。
ジョブとクラスとギャラサーとラフターの関係って? というか、関係はないの? ギャラサーの発音って「シノラー」(懐)と同じでいいの(゚д゚)?? みたいな…。

まぁ、残念な理解力については今に始まったことではないので、遊んでいれば追々分ると信じています (ノ∀`) 

        

と、そんなこんなで自分は何をやろうかなと考えながら目に留まったのが裁縫師さんです。というかやってみたいとかっていう気持ちより先に写真に釘付けっていうか。

モデルは14のイケメン担当(?)エレゼンの♂さんなのですが…   

        

       

     

Charapic_001_2

ややクネッっとした腰に内また、そして手にしている刺繍セットのせいでしょうか、もしやオネエでは…(゚m゚*)

いえ、仮に本当にオネエであってもよいのですが、なんか男子にはとっても優しいのに、女子には超厳しそうで…w

         

というわけで、自分は何をするかまだまだわかりませんが、のんびり楽しんでいきたいと思っています(*゚ー゚)

2013年6月16日 (日)

ミントの水栽培(´∇`)

以前、ケーキの写真用のために買ったミントの葉。

もったいないと思いつつ他に使い道が無く、どうしようと思っているうちにどんどん萎れていきました…ヽ(;´Д`)ノ

もうこんなことのないように、いっそミントの苗か種を買ってきて庭で栽培する事も考え調べてみたところ、ミントってそれこそ雑草のごとく強いらしく簡単に育てられそうだということはわかったんです。

が、私、虫が超苦手。すなわち土いじりはどうも…ということで気が進まず、ただ、さらに調べてみると水栽培でもいけるらしい事がわかりました。しかも、飾りようにかったミントを水に挿しておきさえすれば根がでるとか。

さっそく家にあったぐい飲みで、萎れているというか、ほぼ枯れてしまっているミントの中からまだ蘇生可能そうなものを選んで様子をみてみることに…

       

Dsc004520

  

…というのが、先週末の話。

で、しばらく様子を見ていたのですが、上の写真だと妙に生き生き写ってますが、実際にはもっと弱々しく、3日ほどすると葉が黒くなって完全に枯れていくものも…。ただ、逆にピーンとしてきたものもあって、5日かくらいしてよく見てみると、なんと根が伸びている('Д')!!

   

というわけで、これが今週末の写真です。

Dsc004640

だいぶ寂しくなってますが、丈が伸び新芽が出てくるようになりました(´∇`)

ちなみに根はこんな感じ。

Dsc004650

二日おきくらいのペースで水を変えるだけでよい&土いじりが大好きな母がもう少し伸びたら土に植え変えてくれることになったので、このまま育てていこうと思いますヽ(*´∀`)ノ

2013年6月13日 (木)

Jobは行商(゚m゚*)

昨日ログインすると、ヴァナ時間は午前8時。
すぐに雨が降り始め、暫く待つとラテで念願の虹を見ることが出来ましたヽ(゚▽゚)ノ

ただ、立っていた場所が今一つだったので“とんずら”で綺麗に見られそうな所までダッシュしたのですが、あっという間に消えてしまい写真が撮れなかったっていう…(´_`。)

残念でしたがさすがに今日もラテで野宿という気にはならなかったので、そのままサンドに向かいました。

で、セージと蒸留水を買い、蜂狩りで貯まった蜂蜜でやまびこ薬作りです。

ちなみに、私、錬金術のスキル100なんですけどね。

  

   1D分の材料でまさかのパリーン×3… ┐(´-`)┌

  

今夜の運は今一つと見切りをつけて合成は中止。競売でやまびこ薬等々の取引額を調べ、バザーすることにしました。

    

Ruk130612235927a

昨日までは自分のこと旅人みたいって思ってたんですけど、これからは行商の人になろうと思います(゚m゚*)

2013年6月12日 (水)

雨雲もきれいでした(゚ー゚)

昨日もちょこっとログイン。予定通りセルビナからラテへ虹を見に出かけました。

ヴァナ時間の13時頃ラテに入るとちょうど雨。これは晴れたら虹が!!と思ったのですが、雨が上がったのは17時すぎ。夕日を見ることになってしまいました(ノ∀`)

と言うわけで、昨日はラテで野宿…ならぬ、気分はキャンプw 次にログインしたら虹が!!というラッキーを祈りつつログアウトしました(´∇`)

    

ちなみに、復活後は天候エフェクトをオンにしています。

流れていく雨雲の迫力がとても印象に残りました。

         Ruk130611233833a

重くなることを考えたらバリバリと遊んでいる時はオフで良かったけれど、もったいないことをしていたな…(゚ー゚)

2013年6月11日 (火)

気分はすっかり「世界の車窓から」…(゚m゚*)

昨日もロランで蜂狩りをしながら、パシュ沼、コンシュと進み、砂丘に入って時間も遅かったのでセルビナで落ちました。

ちなみに、昨日の日記でフィールド上で一番好きなのはパシュ沼と書きましたが、“街”の中で一番好きなのはセルビナです。朝の寂れた感じも好きだし、夜はあの陽気な音楽が本当に街に合っていて、いつ来ても「ここは魚介とワインが最高ヽ(*´∀`)ノ」とか思ってしまうんです。飲めないくせにw

というわけで(?)、観光客よろしく干物を物色するの図。

   

   

   

Ruk130611001301a_3
     

アジかな? 大きさや丸っこさからするとエボダイの干物かしら??

美味しそう…(*゚¬゚)

          

そしてもう少し海のほうに近づいてみたら、見慣れぬオブジェが!

Ruk130611001155a
これは、あれか。新しいエリア関係のものですね。
シンプルで美しいデザインだなと思いました(´∇`)    

というわけで…(?)

   

明日はセルビナから、虹を見にラテへ向かいます。

♪テレテッテーレテレレー テレール~
(気分はすっかり「世界の車窓から」…(゚m゚*))

2013年6月10日 (月)

シレッと復帰(゚д゚)

一昨日、シレッとFF11復帰しました(*ノノ)

ログインしたのは1年ぶりくらいでしょうか。
とはいっても新ディスクを入れる予定はないし、本格復帰ではなく、今の所一ヵ月間の予定です。なんでしょう、転校したけど遊びに来たよー!みたいなノリ(´∇`)

  

まず思ったのが、10年近く慣れ親しんだヴァナはとにかく居心地がいい。
フレさんとの会話はやっぱり楽しいし、新しい装備を見せてもらってかわいいのに性能も良い装備だなぁ、なんて感心したり。音楽も風景も、やっぱり好きです、FF11!

   

昨日はバスからジュノまで走ってみました。
南、北グスタからコンシュに出たところで、やっぱり砂丘方面に向かってラテに虹を見に行こうかなと思ったけれど、そのままパシュ沼へ。私、フィールドで一番好きなのってパシュ沼なんです。相変わらず雨と雷でしたが、晴れた時にはお花とか景色がとにかく綺麗。ロランに出てからはまっすぐジュノに向かう事も考えたけど、いったん巣に入って別の入り口からもう一度ロランに出てジュノに入りました。クロ巣の北マップ(でしたっけ?)から出たところにある小さな池、よく見たらそばの木になった実が落ちて浮いていたり、沈んでいたり。今まで気にかけたことが無かったけど、こういうところも凝ってるなぁ…。

   

その後は久しぶりに蜂狩りをして、蜜蝋作成を…(゚m゚*)
特にLvやスキルを上げるつもりはなかったのですが、ウロウロしている亀に投てきをなげたらスキルが上がり、98→100に! なんか嬉しかったw

    

とりあえず、フレさんの邪魔をしない程度にお話しさせて貰ったり、残ったクエを消化したりしながら楽しみたいと思います(*゚ー゚)

2013年6月 9日 (日)

にんじんのケーキ

なぜこんなに買ってきたのか…。

考えるまでも無く、安かったのが理由でしょうが、家に人参が7本もあったので、にんじんのケーキを作ってみました。

 

『にんじんのケーキ』(15cmのケーキ型使用)

Dsc004600
     

【材料】

すりおろしたにんじん:80~90g
小麦粉:120g
ベーキングパウダー:小さじ1
砂糖:60g(うちではきび砂糖を使っています)
卵:1個
バター:40g
はちみつ:大さじ1
シナモン:お好みで(うちではビンに入ったものを使っていて、3振りくらいしました)

 

【作り方】

(0)人参をすりおろします。
   小麦粉とベーキングパウダーをあわせて振るっておきます。
   分量のバターををレンジで溶かしておきます。(液体状)
   オーブンを170度に予熱しておきます。
(1)ボールに卵と砂糖を淹れ、ハンドミキサーで白っぽく、もたっとするまで
    混ぜます。
    (ハンドミキサーですくったときに、液体の状態でではなく、クリームの
    ような白っぽさで、さらさらっと落ちていく感じ。落ちた卵液がリボン上
    になるまで混ぜなくて大丈夫です)
(2)(1)に溶かしたバター、はちみつを入れて、泡だて器に持ち替えて混ぜ、
    そこにすりおろした人参とシナモンも加えさらに混ぜます。
(3)(2)に振るっておいた小麦粉とベーキングパウダーを加え、泡だて器で
    下から救い上げるように、粉けが無くなるまで混ぜます。(“ゴムベラで
    切るようにサクッと混ぜる”のが苦手な方はこの方法、オススメです。)
(4)(3)をオーブンシートをしいた型に流しいれ、5cmくらいの高さから3回ほど
    落として空気を抜き、表面をゴムベラでならしたら170度のオーブンで
    40分焼きます。途中焦げそうだったら、表面にアルミホイルを上に乗せて
    ください。
(5)串をさし、生地がついてこなければ完成です!

焼き立ては、ふわふわっとしていて甘く、冷やすとしっとりとハードになり甘さもやや控えめに感じました。

おまけの写真↓

Dsc004570
すりおろしたにんじんって、超ビビッド!
オレンジって元気が出る色だなぁって思いましたヽ(´ー`)ノ

2013年6月 8日 (土)

くいしんぼうのうた 2013年6月

  

     
        
     

          許し請ふ 君に捧げる ソフトクリーム

     
     
                            ルッカ

2013年6月 7日 (金)

おもちゃだと思ったら火傷するゼ…(゚д゚)!!

昨日凍土でアイテム取りをしていたら、久しぶりにレアアイテムのドロップ音が!!
…なんていうか、この音聞くの3,4ヶ月振り? どのゲームでも「レア」という言葉にはホント縁が薄いので、うれしくなってクエ終了後、鑑定屋さんにすっ飛んで行きましたw

で、レアアイテムの正体がなんだったかというと…   

   

     

   

Pso20130607_003938_000
     

2

   

“バブラッピー”という全クラス(=ジョブ)が装備できる双機銃でしたw

もうこれ以上背負えないって思ってましたが、まだラッピー二匹いけたぽい(゚m゚*)

ちなみに鑑定前は、

  もしかして、白いパラソル型の銃剣かしら(*゚д゚*)!!

なんてウッカリ夢見ちゃったので、鑑定屋さんの前で、あれー(;゚∇゚) ってなりましたが、まぁ、かわいいからいいかw

   

戦うときは、

Pso20130607_004033_005
こんな風に構えて撃つ感じ。

ひょとして、ラッピーが飛び出したりして…と淡い期待をしてみましたが、普通に弾が出ているようです(゚m゚*)

…なんか、丁度ぱ&ち夫妻に見守られるといういい感じのスクリーンショットにw

   

威力の程はわかりませんが、離れた所からやむを得ず銃で戦うときがあるので、次回そうなったときに利用してみようと思います。

できれば

  

   「おもちゃだと思ったら火傷するゼ…( ´_ゝ`)」

   

的な威力だったら嬉しいけど、実際は火傷どころかチクッっとするくらいな威力なんだろうなぁ┐(´-`)┌

2013年6月 3日 (月)

『コーヒーは自分で淹れるより人に入れてもらう方がうまいんだ』(映画「かもめ食堂」より)

 

『コーヒーは自分で淹れるより人に入れてもらう方がうまいんだ』
(映画「かもめ食堂」より)

 

中学生のとき、毎日のように一緒に過ごしていた友人に「ルッカちゃんが入れたコーヒーは美味しい」と言ってもらったことがあるんです。不意に言われて驚いたのと、単純に嬉しかったこともあって今でも時々思い返す大切な思い出です。

ただ、同時になにか釈然としないモヤモヤとした気持ちもずっとセットになっていたんです。
だって出していたのはインスタントコーヒーにお砂糖と牛乳を入れただけのものだったから。
当時からお砂糖の量だろうか? それとも牛乳?と考えてきましたが答えは見つかりませんでした。

それが冒頭に書いた「かもめ食堂」の台詞を一昨日知って、長年のこのモヤモヤが晴れたんです。自分で言うのもアレですが、多分中学時代の友人にとって、“友人(私w)にコーヒーを出してもらうこと”がなんの変哲もないコーヒーの+αとなって、それがあの言葉に繋がったんだなって。

当時うちの両親は共働きで、私は一人っ子。なので放課後、気楽に過ごせるうちに遊びに来ることが断然多かった。けれど何度か遊びにいった彼女の家で、「こうやって淹れると美味しいんだよ」と言って、牛乳を鍋で温めてココアを出してくれたこと、わざわざ(←良い意味で!w)ありがとうって心の中で思ったの私も覚えてるし!

 

もちろん、これは私の勝手な想像で、実情は全然違う事だったかもしれません。でも、それはそれでいいんです(*゚ー゚)

 

ちなみに、その友人とは小学校からの付き合いで、中でも中学校の三年間は本当にべったりでした。が、別々の高校へ進み、そこから段々と関係は薄いものになってしまいました。けれど、近所の中学生を見かけるとよく当時の事をよく思い出します。

 

もう一生合う事は無いのかもしれない。

 

でも彼女が今、幸せだったらいいなって思うのです(゚ー゚)

2013年6月 1日 (土)

さつまいものチーズケーキ

きっかけは去年の10月に作ったサーターアンダギー
そこから少し間が開いてしまいましたが今年の3月にロールケーキを作って以降、定期的にお菓子を作るようになりました。

で、色々参考にしながらもなんとなくオリジナルなケーキがががっヽ('ヮ'*)ゝ

食感はチーズケーキのような、スイートポテトのような、洋風(?)いもようかんの用でもあります(゚m゚*)

 

『さつまいものチーズケーキ』(15cmのケーキ型使用)

Dsc004510

【材料】

さつまいも:250g
クリームチーズ:100g
砂糖:40~50g(うちではきび砂糖を使っています)
はちみつ:大さじ1
バター:30g(無塩のものを使用しましたが、恐らく普通のものでも…)
豆乳:200ml
卵(全卵):1個
小麦粉:大さじ3

 

【作り方】

(0)クリームチーズを室温に戻しておきます。
   分量のバターをレンジで溶かしておきます。(液体状)
   オーブンを170度に予熱しておきます。       
   
   
     
   
   
(1)さつまいもをそのままでも食べられる状態になるまでレンジで加熱。
(2)その間に室温に戻したクリームチーズをゴムべらでクリーム状に
   なるまで混ぜ、そこにお砂糖を加えてよく混ぜあわせます。
(3)鍋に80~100mlの豆乳を入れて火にかけ、(1)のさつまいもの皮を
   むき、手でなるべく細かく砕いて鍋の中に入れ、豆乳の水分を含ま
   せ柔らかくします。
(4)(3)を裏ごしします。(3)の作業は、レンジで加熱したさつまいもを
   裏ごししやすくするためのものです。
(5)(2)に(4)を入れてよく混ぜ、そこにといた卵を少しずつ加え、同様
   に溶かしたバター、はちみつ、残った豆乳を加えさらによく混ぜます。
(6)(5)に小麦粉を振るい入れ、泡だて器に持ち替えてよく混ぜます。
   (サックリと混ぜるとかではなく、おもいっきり混ぜて大丈夫です!)
   
(7)(6)をオーブンシートをしたケーキ型に流し込み、表面をゴムべら
   等でならしたら170度に余熱したオーブンで50分焼きます。
   途中、何度か覗いて焦げそうでしたらアルミホイルを上にかぶせて
   (乗っけるだけでOK)ください。
(8)串をさし、生地がついてこなければ完成です!
   冷やしてどうぞヽ(´ー`)ノ

Dsc004490

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

FF14に関する画像等、著作について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Twitter

無料ブログはココログ