« うちのダンボー その2 ぶどう狩りに行ってきた。 | トップページ | チャンネルはそのまま!(佐々木倫子) »

2013年7月30日 (火)

あさって朝子さん(伊藤理佐)

情報誌Hanakoで連載されていた「あさって朝子さん」(マガジンハウス)が文庫サイズになって帰ってきました!

     51qfise2bll__sl500_aa300_

     

普通の人ではあるけれど少しドジでズレてる朝子さん(三十路、独身)を中心に、アパレル会社の同僚たちとのやり取りが展開されていきます。

ちなみに私が一番笑ったのは、朝イチで会議がある日に限って寝坊する話。
慌ててタクシーに乗るのですが、繊細な運転手さんが朝子のただならぬ“急いでくれ!オーラ”にやられるっていう…┐(´-`)┌
私も慌ててタクシーを利用することがよくあるのですが、出しちゃってるんだろうな、オーラ(*ノノ)

それから伊藤理佐ファンとして嬉しかったことも。
なんと出版社の垣根を越えて講談社のマンガ誌で連載している「おーい、ピータン」の主人公大森さん(太目で皆に愛され、ちゃんと仕事もできる食いしん坊な編集者)がちょっぴり出てくるとこでしょうか。
悪意は無いとはいえ朝子たち女子社員が大森さんをネタに笑っているのが筒抜けなんですけど、あんな(←失礼w)大森さんにも、超出来た彼女がいるんだよ!と今は彼氏無しの朝子に教えてあげたくなります(゚m゚*)

       

    

作品:あさって朝子さん
作者:伊藤理佐
出版社:マガジンハウス文庫
値段:619円(税別)

« うちのダンボー その2 ぶどう狩りに行ってきた。 | トップページ | チャンネルはそのまま!(佐々木倫子) »

日常」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72841/57884040

この記事へのトラックバック一覧です: あさって朝子さん(伊藤理佐):

« うちのダンボー その2 ぶどう狩りに行ってきた。 | トップページ | チャンネルはそのまま!(佐々木倫子) »

FF14に関する画像等、著作について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Twitter

無料ブログはココログ