« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

FC(LS)初イベントがありました(*゚▽゚)ノ

一昨日の土曜日、所属FCの初イベントがありました!

…全然関係ないですけどFCって書くと、海外のサッカーチームみたいでかっこいいですネ(*゚ д゚*)

ちなみにイベントの内容は自己紹介。
2時間くらいかけてメンバー一人一人のお話を聞き、まだまだほんの一面だとは思いますが、とても楽しく、人となりに触れる本当に良い機会となりました。イベントを企画された幹部の方々に感謝、感謝です(*_ _)

    

さてそんな中、みなさん楽しいものばかりだったのですが、個人的に『やっぱり…?な方』、『一際個性大爆発されているなと思ってしまった方』、『あの、お○○がちょっと出てますけど…な方』をご紹介したいと思います。

  

では、さっそく『やっぱり…?な方』からw

   

Ffxiv_20130929_002520_3

FF11時代からのフレCさんです。
Cさんといえばもう私の中では、Mr.サブリガ。サブリガそのものな人なのですが、FF14夏のイベントアイテムである水着をゲットされたようで、履いてましたよ、ブーメラン( ゚д゚)!!

うん、何の違和感もない。「14ではサブリガは履かない」と言っていたので、逆に安心したほどでs

あと、この靴はなんなんでしょう…。お風呂掃除のときに履く靴のようで私はかわいいなって思いました(´∇`) 私も欲しい!

    

    

そして次『一際個性大爆発されているなと思ってしまった方』がこちら。

  

Ffxiv_20130929_002936_2

ガン見してごめんなさい。Nさんです。
誰かがボソッと「うえのゆきお」ってつぶやかれたんですけど、Nさんを初めて見た時に「なんか見たことあるゾ!」と思った謎が解けたというか、中の人(私)、そのつぶやきで爆笑してしまいましたw お通しにはやはり切り干し大根よりもポップコーンを…w

ちなみに、下着とも水着ともわからない衣装を着用されてましたので、ものすごく勇気を振り絞って「それはパンツですか? 水着ですか?」とお尋ねしてみました。すると、

  「頭の良い人にしか見えない衣装を着ている」

とのこと。わー、ゴージャスすぎて私には見えないよ、ママン(;゚∇゚)
いつか私にも見える日が来ますように。

  

  

そして最後に『あの、お○○がちょっと出てますけど…な方』を。

Ffxiv_20130929_003105

なんでもFF14の世界であるエオルゼア内にてドヤレンジャーとしての顔をお持ちだというNさん。担当はドヤイエローだそうです。正義の味方なのだと思いますが、実は隣に座っている間中、お尻が…、割れ目がちょっと見えてt

伝えた方がいいかなって思ったんですけど、私もドヤピンクとして入団させてもらうことにしたので、こっそり私の中にだけしまっておくことにしました(゚д゚)

      

なんでもLSではまたイベントを考えてくださってるそうです。
それがとても楽しみになる時間でした! 楽しかったヽ(゚▽゚)ノ

2013年9月27日 (金)

【豆乳と塩麹の蒸しパン】 クックパッドにのせてみた(*ノノ)

クックパッドに載せてみました。

豆乳と塩麹の蒸しパン

http://cookpad.com/recipe/2353284

Dsc005800

クックパッドには書かなかったのですが、小麦粉の味が結構ダイレクトにくるので、

この黄色い袋の普通の小麦粉↓でも美味しくできるのですが、

4902110320664

黄色い袋より100円前後高くても、こちらの紫の袋に入った小麦粉↓

4902110341751

で作った方が風味が豊かで、きめ細かい蒸しパンが出来ておすすめです(´∇`)

2013年9月26日 (木)

サブクエストに大苦戦ヽ(;´д`)ノ

今日のお昼は何にしましたか?

     

Ffxiv_20130926_001556

私は迷った結果、まい泉のヒレカツ・エビフライ・クリームコロッケと煮物が入っているお弁当にヽ(゚▽゚)ノ

…今夜、質素な晩ご飯にすれば大丈夫。大丈夫。大丈夫。
これだけ大丈夫って書けば、大丈夫。多分(゚д゚)

    

さてFF14です。
昨日、サブクエストを三つほどクリアして弓術士Lv28になりました。昨日の日記でLv29まで上げてからメインクエの続きを…とは書いたものの、実際にはすぐにメインクエを始めてたくなるだろうなと思っていたのですが、これまで割と気楽に楽しんでいたサブクエストに大苦戦。今後の為にも(?)Lv29まで上げることにしました。

ちなみに苦戦したのは、「苦しむ亡者に聖水を(Lv25)」と「毒をもって毒を制す(Lv27)」です。クエスト名の後ろのLvは適正レベルだと思うのですが、これまでは1,2つ上であっても普通にクリア出来ていたんです。

以下、二つのクエストに共通している苦労ポイントを箇条書き。

  

 ・依頼人より渡されたアイテムを使用する。
 ・アイテムを使用するまで時間がかかり、もたもたしていると
  殴られてキャンセルになる。
 ・アイテムを使用しモンスターを弱体化させなければ到底勝てない。
  (少なくともソロでは)
 ・対象のモンスターも周りに沢山いるモンスターもアクティブである。
 ・対象のモンスターだけを群れから引き離そうと距離を取るとすぐに
  群れに戻ってしまい、あっという間にHPが回復する。

  

最初に始めた「苦しむ亡者に聖水を」で、アイテムを利用しないといけないことを忘れてアボンしたのはご愛嬌としても、とにかくモンスターの攻撃間隔が短いのでキャンセルされまくり。ただし、アイテムさえ使用できれば、自分のHPが半分くらいになっていても敵は倒せました。
あと対象の敵が運よく群れの端にいて且つ、背後から近づける場合、モンスターにアイテムを使用してから戦闘を開始すると楽に戦えました。

  

それから「毒をもって毒を制す」。こちらはモンスターが鈍足且つ、攻撃間隔が長いのでアイテムを使用するのは楽と言えば楽なのですが、一撃が大きいのでやはりもたもたしているとあっという間に天に召されそうになります。私は通りかかったプレイヤーさん二人からケアルを頂けなければ、これも何戦かする羽目になっていたと思います。

でも、お礼を言ったら「がんばってね!」とお返事を頂いたのは嬉しかったな(*゚д゚*)

    

というわけで、しばらくは弓術士の伐採手帳を見ながらLv29目指して頑張ります!

あ! 最後に新たに発見したFF14の新設設計をw
クエストの依頼主さんから渡されるアイテムですが、討伐に失敗してもアイテムはなくなりませんでした(゚m゚*)

2013年9月25日 (水)

どんどん染めるのぜヽ(`Д´)ノ

ゲットした装備はなんでもかんでもインクブルーニ染め上げるヽ(`Д´)ノ
単細胞でごめんなさい。一度気に入ると飽きるまでまっしぐらなO型、ルッカです。

注)全てのO型の方々が単細胞で、飽きるまでまっしぐらではありません(*_ _)

   

というわけで、22日の日記の写真以降の自分デスw

  

Ffxiv_20130924_000550

                    ↓↓↓

Ffxiv_20130925_003229

いまこんな感じなのですが、何か一つ明るい色でポイントカラーを入れてみようかな(´∇`)

 

さて、冒険の方ですが…、
メインクエを中心に進めていて『浮き村の怪事件』まで終わったのですが、次の『採掘場の切り裂き魔』でLvの壁に(受けられるのはLv28以上)阻まれてしまいました。Lv28まではあと10000くらいなのでサブクエストをいくつかこなせばという状況ではありますが、だんだん敵の強さが気になるように…。なのでプレイスキルに大分問題アリな自分としては一旦29まで上げておいて、またメインクエを進めてもいいかな、なんて考えたりしています。
なんかFF14って結構Lv1の差があるような気がするんですよね。大袈裟に言うと、コテンパンにやられた敵に、Lv1アップさせて臨んだら勝てた、みたいな。
まぁ、メインクエお話の続きが気になるので、我慢できず進めてしまうかもですが(ノ∀`)

にしてもメインクエはお話がだんだん重く、深刻なものになってきましたが、一方でサブクエストはまだ例えばリンゴ狩りをして届けるみたいなのんきなものもあって、私はそれが結構好きだったりします。

あと弓術士のクラスクエストの続きも結構気がかり。
ミリたんとシルヴェルさん、二人とも反目し合ってるけど、クエを進めていくと、二人のそりが合わないのは似た者同士だからだなって思うようになりました。この二人がどんな道を進んでいくのか今後の展開がとっても楽しみです(´∇`)

2013年9月24日 (火)

Cさん光臨 & Myチョコボゲット & モンクLv15!

エオルゼアの世界にサブリメンのCさんが光臨しました('Д')!!

なんでもこちらではサブリガは履かず、まじめに魔道士をやるんだと言っておりましたが、サブリガを履かない我慢なんてCさんに出来るんだろうか…。

ちなみにCさんはFF11からのフレです。付き合いは長く、FF11を離れる時にはもう一緒に遊ぶ事もないのかもしれないと思うと寂しくはありましたが、別の場所でお互いに楽しくゲームが出来たら良いなと思っていました。なのでまた一緒に遊べて嬉しいのですが、なんていうか同じLSメンとして活動する事に違和感が無さ過ぎて、それが帰って不思議な感じがしたのでした(゚m゚*) 

    

さて、今回の三連休も、土曜の夜、日、月とガッツリ遊び、My チョコボをゲットできましたヽ('ヮ'*)ゝ

名前も自由に(20文字制限はあり)付けられるので、

Ffxiv_20130923_215654

「Sora」にしてみました。自キャラと同じようにイタリア語っぽいものにしようと思ったのですが、日本語でw
乗れるエリア等まだ詳しく把握していませんが、少なくともフィール上は笛をピューっと吹けば、どこからともなくすっ飛んできてくれるので、移動がとても楽に!! チョコボなので空を羽ばたく事はできませんが、キャラ同様低い障害物ならジャンプできるので気分爽快ですヽ(´ー`)ノ

 

それからモンク。
こちらもLv4から15まで上げきりました。これで弓術士をLv30(現在Lv26)まで上げて、いくつかクエをこなせば詩人ジョブゲットとなるので、引き続き頑張りたいと思います。

にしても…、モンクを上げるにあたっては少々心配がありました。
というのも最初に上げ始めた弓術士で自国(?)グリダニアのサブクエストはほぼやり終えていますし、グリダニア周辺で発生するサブクエストもすでにLv的に無理。となると他国に移動してサブクエストを・・・と思ったのですが、そんなにたくさんはないんです。

それなのにのんびり屋の私にしてはLv15までサクッと上げられたのは、伐採手帳のおかげでした。モンク用の伐採手帳にしたがって対象のモンスターを狩る。順番にやっていくと移動がかなり激しいので道中のFATEに参加したり、集落でサブクエストが発生していればそれにもこなしていく。そうしたら本当にあっという間でした。チョコボをゲットできたのもFATEに参加して戦績が貯まったからで、本当に一石二鳥でした(´∇`)

2013年9月22日 (日)

染めてみた!

二週間くらい前からクエストを受けていた染色開放のクエスト「鮮やかなる染色世界」。
オレンジジュースを依頼人に渡すだけという簡単なもので、早くクリアしたいと思いつつ、いつでも出来るからと放置していましたが、昨日クリアしたので早速染色してみました。

という訳で、これが現在の自分です。

Ffxiv_20130921_231535

ポイントの皮の色ともあっているし、同じシリーズではない足装備ともなかなかマッチしていて、この緑も嫌ではなかったんですけど…

       

   

   

Ffxiv_20130921_234159

インクブルーに染色してみました!
私は紺色が好きなので、超お気に入りヽ('ヮ'*)ゝ

ちなみに、色の見本はeLeMeNさんに乗っています。(←リンクしています)

本当はハニーイエローとかミリオコーンイエローとか明るめの色を考えていたのですが、どちらの色も実装されていないのが残念でしたが、今回は結果オーライだったかも。それに何度でも染め直し可能なので今後も色々試していきたいと思います(´∇`)

  

さて、次はFC(フリーカンパニー)のクレスト(FCオリジナルの紋章)を装備にプリントするべく調べてみようと思います。
こっちも楽しみだな~(´∇`)

2013年9月19日 (木)

た、頼もしい(゚д゚)!!

FF14の世界では意外と(?)少数派なヒューラン女子。
元気な女の子というよりは、清楚で爽やかな感じの美人キャラさんが多いのですが、フレのNさんもその一人(´∇`) そして物腰も柔らかなNさんは、普段、S&Rさん夫妻、私でPTを組んでいる時には剣術士としてPTの盾となり、敵のタゲをガッツリキープ!! とても頼もしい人でもあるのですが…  

   

   

  

Ffxiv_20130919_000354

Lvアップに伴いこれまでシュッとしていた装備から本格的にたくましい装備となったNさんを初めて見て、驚く我々の図( ゚д゚)!!

…ではなく、本当は皆ログインが遅く、集まった時にはほぼ0時前で、それでもちょこっとでもいいから遊びたいと、何かできることはないか考えているところですw

ちなみに、Nさん的にもこの兜は開閉式ではないので非戦闘時でも顔が見えず、正体不明な感じがちょっと…なんだとか(ノ∀`)

  

一方Nさんの前に立つ後ろからみたらマルコメヘッドなSさんですが、よく見たら…

  

  

  Ffxiv_20130919_000608

兜にも鎧にもハートマークが…!!
ワロタ(゚m゚*)か、かわいいじゃないデスカ!!

えと、このハートマークなんですが、実は所属LSのマークなんです。
どうやってつけるのか私はまだ方法を知らないのですが、そのうち私も何かに!
ただ、弓術士の装備は基本布+皮で出来たような装備で盾も無いし…刺繍とかできるんだろうか? それともこのバイキングみたいな兜に付けるしか…(;゚∇゚)

にしても、二人そろって同じようなポーズ取ってるとララフェルかわいいすぎるでしょう…(*´Д`*)

2013年9月17日 (火)

FF14の良さ、一つ気付けました(゚ー゚)

笑顔って眩しかったり、はじけたりするものだと思ってました。

  

   Ffxiv_20130916_225608

なにコレ~、マジ怖いんですけどぉ(;゚∇゚)

というわけで笑顔が超怖い、ルッカです(゚д゚)

     

ログイン障害が大幅に改善されたようでこの土曜の夜、日曜、月曜と久しぶりにゲーム三昧な連休となりました。
おかげで弓術士のレベルも19→24へと私にしては大幅UP! メインクエも「犯人をとっちめろ!」まで終わらせることが出来ました。

βから参加しておいてアレですが、この三日間でやっと超簡単なマクロが出来たり、操作に慣れて…という気がします┐(´-`)┌ とはいっても楽しみにしていた合成やMyチョコボ、他プレイヤーさんが連れているペット(ジョブに関係ないもの)等々、まだまだこれからなことは山ほどあるのですが、今回まとまった時間で遊んでみてFF14の良いところについて一つ気が付いたことがありました。それは

  

  “作業感”がない

  

ということです。
今後の事は分りませんが、今のところLvをクエストで上げています。これは一人ででも、もちろんPTでも可能です。途中PTを組まなければクリアできない所もありますし、あっち行ってこっち行ってみたいな移動の大変さもあります。でもすべてクエスト絡みなので楽しみながらいつの間にかLvが上がっているような感じがするのです。もちろんフィールド上にいる敵を普通に倒すことも可能で経験値も入ってきますが、それに対しても伐採手帳なるものが存在し、○○を何匹みたいな目標があるので、なんだかスタンプ帳みたいでそれも楽しかったり。

最小限な会話で戦闘を繰り返すLv上げにも慣れや技が必要であり、それによって稼げる時給が違ってくる所謂「効率」にも爽快さや上手く動けたからこそ得られる達成感はあると思います。

でも自分にはこちらの方が合ってるぽい。
始めたばかりだから…という点を差し引いても本当に楽しいです、FF14。
私はフレたちと始め、且つ、そのつながりで賑やかなLSに入れて頂いたこともあり、会話を聞いてるだけで一人のクエも退屈しないというのが大きいのも確かですが、FF14の良さを発見できた三連休になったのでした(*゚ー゚)

   

さて今日の日記の最後は戦闘不能の某ララフェルさんのSSを(゚m゚*)

   

Ffxiv_20130916_173958_4

寝転がっても私の笑顔よりかわいいとか!! ヽ(`Д´)ノモゥッ

2013年9月12日 (木)

チクってない、報告しただけ(*゚ー゚)

昨日も一時間ほどのログインバトルに大勝利!

その後、S&R夫妻、Nさんと久しぶりに4人が顔を揃えたところでメインクエスト『サスタシャに挑む者』に挑戦してきました。
ここにたどり着くまでは各所属国内でメインクエスト進め、要所要所の戦闘もソロで勝ち抜かなければならなかったのですが、ここからはPTで進むことも多くなるようです。

というわけで初めて本格的なPTでの戦闘になりましたヽ(゚▽゚)ノ

皆、ジョブではなくクラスで、Nさんが盾役の剣術士、Rさんがヒーラー役の幻術士、Sさんと私が削り要員の槍術士と弓術士です。少し練習をしたあと、ドキドキしながらサスタシャ浸食洞へイン。
私、いきなりボス戦だと思っていたのですが、そこはバトルフィールドではなくダンジョンで、雑魚敵を倒しながらキーアイテムを拾い、だんだんボスに近づいていくというものでした。

そして慣れない中でもNさんがガッツリ敵のタゲをキープ。Rさんの回復やSさんの削りでサクサク進んでいきます。私は余計なダメージを受けないようにやや離れた場所から攻撃に専念していたつもりが、しょっちゅうアルをもらうというダメダメ振りでしたが、皆でボスを殲滅、クリアすることが出来ましたヽ(`Д´)ノ

まだまだ駆け出しではあるけれど充実感があったというか、ワクワクしながら楽しむことができました。こういう感覚ってゲームを始めて間もない頃の特権ですかね(´∇`)?

   

ちなみに、ダンジョン内を進んでいく途中、女子NPCさんたちが捕虜になっているのか集団になって固まっている姿を何度か見かけました。するとPT内で唯一の男性であるSさんがですね、出現した宝箱より先に真っ先にそちらへ走っていく姿を見かけましたので、私もすかさずPTメンにそれをチクった報告しました('◇')ゞ

というわけで今日の写真は…

   

Ffxiv_20130912_005229_2

それを女子から責められるSさんのシーン…

ではなく、クリアしてホッとしたり呆然としたりしながら疲労困憊しているところです(゚m゚*)

2013年9月11日 (水)

オラオラ言いながらブイブイしてみました(゚m゚*)

昨日はなんと、21時半頃に30回目くらいのトライでログインに大成功ヽ('ヮ'*)ゝヒャホーイ!!

というわけでスキップしながら(←スキップは脳内のエモです)弓術士のLv15のクエのために北部森林に向かったのですが、3回目でやっとクリアできました(*ノノ)
アボンして排出された際、レイズをしてくださった方、本当にありがとうございます!!

で、このまま弓術士のLv上げをしても良かったのですが、私の目標は詩人なので、詩人に必要な格闘士Lv15を目指して(なぜ詩人に格闘が必要なのかは考えない事にしていまs)、ウルダハへ向かってみました。

   

ウルダハは…

   

Ffxiv_20130910_232117_5

自然に囲まれたグリダニアに比べると都会な感じ?
そして、良い街だなぁときょろきょろしながら、なんとか格闘ギルドを見つけて格闘士に変身!! 早速、町から外へ出てみると…

    

 

 

 

 

Ffxiv_20130910_233238

亀さん、ご無沙汰しておりますっ!! と言いたくなるくらいのアビセア-アットワ(FF11のエリアの一つ)振りでしたw

    

あまりにビックリして本当の地名を忘れてしまいましたが、

Ffxiv_20130910_232958

久しぶりにモンス相手にオラオラ言いながらブイブイしてみましたYo('Д')

     

ちなみに頭の上にあるオレンジのボンボンの正体はこれです。

Ffxiv_20130910_233022

その名もモグモグキャップ!(早期予約特典です)
Lv1からかぶれて、物理防御が+6、魔法防御が+13とありがたい一品です。

    

   

  

   

   

にしても・・・、なんかこれをかぶるとあの台詞が言いたくなります。

Ffxiv_20130910_2330220

FF11にあったモグキャップはPTメンを各自のモグハウス前まで送る事が出来たんです。私は持っていませんでしたが、PTメンのこの帽子には本当にお世話になったし、私も一度このセリフを言ってみたかったのです(゚m゚*)

モグモグキャップにはそういう性能はありませんが、Lv10以下だと経験値が20%増量されるオマケ付きです(´∇`)b

続きを読む "オラオラ言いながらブイブイしてみました(゚m゚*)" »

2013年9月10日 (火)

FF14ログインへの道 ~ 蒸しパンに願いを込めて ~

昨日は具合が悪くお休みしたのですが、夜になって回復ヽ('ヮ'*)ゝ

なのでいつもより2時間半ほど早い20時半頃からログイン作業開始してみたのですが…ぜんぜんダメぽいw 一度30人待ちになった時には今夜は遊べる!と思ったけど甘かったみたいです(ノ∀`)

ちなみにログイン作業自体、私はYoutube見たり、つぶやいたりしながらなので退屈のではないんです。
ただ、あまりのログインできなさに、もしかして一度PCの前から離れてみたらログインできるんじゃないか?と、今朝の朝ごはん用の蒸しパン作りで席をはずしてみたんです。もう、なんていうか思考がおまじないレベル。時間にして、粉を計るところから初め、蒸し上がるまで40分くらい。

     

Dsc005790

   

席にもどってログインしてみましたが、蒸しパン離席ログイン法、失敗でしt

   

はぁ…、それにしても蒸したての蒸しパンって、白くてフッカフカ。
まるでモーグリみたいです(´∇`)

モーグリみたい…

モーグリみたい……

モーグリみたい………( ´;ω;`)ウッ

2013年9月 6日 (金)

ギャップが秘訣なはず。たぶん(゚д゚)

昨日、一週間ぶりにログインできましたヽ(゚▽゚)ノ
ログインできる時はすんなりできるものですね。どうかこの状況が続きますように…というわけで、久しぶりに妄想ではないFF14日記を(゚m゚*)

    

ちなみに真っ先にやったことは、以前自分で作ったクエの一覧表に丸印を付ける作業でしt 自分でもあの表に丸を付けるのをそんなに楽しみにしてたんかいっ!と…w
結果、グリダニア関連のものは8割近く終わっていて私にしては意外と頑張ってました。
といってもこれはなによりフレさんが一緒に回ってくれたことが大きな理由です。あとはまとまって入ってくる経験値でLvが上がりやすいこと、クエごとにマップや印が出てくる親切設計で迷いながらも目的の場所に着けることなんかも大きいと思います。

   

それから昨日、何かをやっつけたことが評価され(記憶あいまいすぎw)、なんと私がグリダニアのお祭りの主役になるクエストがあったのでそれを進めてみました。
別にドレスとかもらえるなんてことは考えてなかったですけど、ぜひこれで!ともらったのはお面。なんていうか、こんな

     

          Cocolog_oekaki_2013_09_06_11_59

「千と千尋の神隠し」に出てくる“顔なし”が丸顔になったみたいな、そばにいた別の国所属のSさんに軽く引かれる程度に恐い感じのやつ…(;゚∇゚)

まぁそんなものかとお祭りに参加(クエを進める)すると、あっという間に気絶して終わっちゃったんですけどね┐(´-`)┌

とりあえずこれで飛空艇に乗れるようになりさっそく他国周りをしてみると、国ごとに雰囲気が違うし、NPCさんの人種も違った人が多く本当に海外に着たような気分でした。特に砂漠の国(ララフェルさんが多い国?)は町の雰囲気も音楽も好きだなぁ…。ただ、あぁいう円形タイプの町は方向音痴の身にはとってもキツイく、さっそく、飛空艇の乗り場にもどれず昨日はそこで力尽きましたw

あとあと、乗船時間が短い短いと聞いていた飛空艇ですが、待ち時間なしですぐ乗船、1分弱のイベントののちすぐに到着してしまいました。長くFF11の飛空艇の経験がある身としては、便利なような寂しいような。せっかくなので船からの景色を楽しみたいし、別プレイヤーさんと乗り合わせる楽しさがあっても良かったのになっていう気持ちに少しなりました。

  

さて今日の日記の最後は、グリダニア民のアイドル(女王様?)カヌ・エ様。
幼さの残る純真な少女のような表情でありながら、ヘアースタイルは

   

Ffxiv_20130906_005709

銀座のママ風。
このギャップがモテへの秘訣かもしれません(゚д゚)!!

2013年9月 5日 (木)

せめてミコッテ風で(゚m゚*)

この一週間、一度自キャラまでたどり着くことはありましたが(ログインは×)、結局ずっとこれ

    

Ng_3

   

でした。

他の事をしつつ30分くらいログイン頑張ったり、0時前とか遅い時間にためしてみても状況は変わらず…┐(´-`)┌

□eさん、頑張って!と思っていたけど…、リアルラック的な意味でダメなんでしょうかと思う今日この頃だニャー(゚m゚*)

  

ゲームできないのでミコッテ風に〆てみましt

2013年9月 4日 (水)

机上演習中(゚m゚*)

昨日は久しぶりにキャラの取得に成功。ログインまではたどり着きませんでしたが6日ぶりくらいで自キャラを見たYo!

  

さて、そんな状態でもFF14の日記です。
脳内でプレイ中だから日記とかぜんぜん問題ない(゚д゚)

  

で、以前にも少し書いた気がしますが、どうしてもFF11をベースに物事を考えてしまう癖が抜けず混乱してしまうのが戦い方です。
FF11の超基本的な戦い方だとオートアタックを繰り返しながらTPを貯め、それが貯まったところで初めてWSが撃てるのですが、 FF14は初めからヘヴィショットが撃てたりしますよね。
そしてLvが上がればそれに沿って色々とWSを憶えていくわけで、使えるWSの種類もどんどん増えてくる。
そしてそこにアビリティも加わってアイコンがいきなり点滅した破線で囲まれたり、私、大混乱(´Д`;≡;´Д`)

ただ自分は使っていかなければ覚えない性質なので気にせず色々撃ちまくっていたのですが、それにも限界が…(ノ∀`)

そこでeLeMeNさんで学習してみました。

ちなみに私はLv14の弓術士。
弓術士のページをよく見てみると…たくさん覚えた!と思っていたWSはまだ3つで、他にアビリティを4つ覚えていたことが発覚(;゚∇゚) とりあえず書き出してみると…

   

【WS】

ヘヴィショット
追加効果:次に実行するストレートショットが必ずクリティカルヒットする
効果時間:10秒

ストレートショット
追加効果:自身のクリティカル発動率を10%上昇させる
効果時間:20秒

ベノムバイト
追加効果:対象に毒の継続ダメージを付与する
効果時間:9秒

  

【アビリティ】

猛者の撃
一定時間、自身の与ダメージを20%上昇させる
効果時間:20秒

ミザリーエンド
対象に物理攻撃
発動条件:対象のHPが20%以下

影縫い
対象にバインドを付与する
効果時間:10秒 実行後にオートアタックを停止する

ブラッドレッター
対象に物理攻撃

   

アバウトですがこんな感じ。
アビリティでも攻撃できる!? こういうところも不思議な感じがしてしまうのですが、でもこうやって書き出してみると工夫すれば攻撃力とか上がるのかな?と考えてみたり。

いつもとりあえず毒の効果を期待してベノムバイトで敵を釣るようにしていたのですが、それはそれで良いとして(良くない?w)…、

まず猛者の撃を発動させて自身の与ダメージを20%上昇させる。そしてすぐにヘヴィショットで次のストレートショットをクリティカル状態にして、ストレートショットヽ(`Д´)ノとか!!

効果時間が短いので、ぼんくらーずな私にそれができるか激しく疑問ですが…(゚m゚*)

マクロの作り方とかも覚えないとなぁ…。

うん、楽しい(*゚▽゚)ノ

2013年9月 2日 (月)

丸印入れるんだ…(*゚д゚*)

今日のお昼は崎陽軒のシウマイ弁当
平素ローテンションな私もウッキウキ♪ ルッカです(*゚¬゚)ウキャッ

    

さてFF14です。

今朝、会社のPCを立ち上げていたら隣りの席のアンチャン(結婚してる時も生活感ゼロな30代男性。自重な噂いろいろ)が、こちらを向いて「買ったゼ」と一言。どうやらFF14を始めたらしいのですが、日本語鯖にはキャラ作成ができずNA鯖にしたんだとか。「日本人いる?」と聞いたら、「気づいた限りではいない」と言っていました。

まぁ、彼は英語が話せるし、仮に日本人的には理解できなかったり、理不尽と感じることがあったとしても大らかに暴言三倍返しで対応できるのかもしれません(゚m゚*)

  

と、そんなことはともかく、自分の話、自分の話。

どうもタイミングが悪いのか、はたまたアーリー初日でリトライ根性を使い果たしたのか、この4日間はログインできませんでした。キャラの取得が出来ないのは当たり前で、その前の画面で「GAME START」がグレイアウトしていてクリックできないなんてことも(´・ω・`)

  

  でも、いいんです。

  私にとっての負けられない戦いはアーリー初日!

  だからいいんです(゚д゚)!!

  

諦めの良さは子供の頃からピカイチ☆なので、もう気長に。そのうち落ち着くさ!という方向で考えることにしました(゚ー゚)

   

…とは言っても何か FF14的なことをしたかったので、Excelでこんなものを…

    W

   

オラ…次にログインできたら、この表の「クリア状況」のところに丸印を入れるんだ…(*゚д゚*)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

FF14に関する画像等、著作について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Twitter

無料ブログはココログ