« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

裁縫師始めてみました。

クラフターでは皮、彫金に続いて三つ目となる…

    

Ffxiv_20140429_204804_4

裁縫師を始めてみました!
自分の趣向からすると、鍛冶や甲冑に興味があったのですが、自分のメインとしている詩人や園芸師の事を考えると、装備的に急務(ってこともないですが!)なのは裁縫師かな…と。

にしても、せっかく覚えたアビリティを理解できずひたすら作成とリーヴを繰り返してあげた革細工師と彫金師の中盤までと違い、アビをたくさん使って経験値を上げたり、HQを狙ってリーブのでの経験値も多く貰うことができるようになったので、以前よりは楽に上げられるようになりました!

Lv50になったら、園芸師で自作の胴、手装備作成、そしてアートマの装着をしたいです(´∇`)

    

あと…、裁縫師を始めて意外だったのがギルドマスターがルガディン♂さんだったことでしょうか。

  

Ffxiv_20140429_113706

しかもオネェさま…(゚m゚*)

失敗すると針でチクッとされるのでは…と想像していたら、優しい系のオネェさま。
しかも、とっても頼れる感じ!!

節目節目で発生するクエストが今はとっても楽しみですw

 

2014年4月28日 (月)

黄道十二文書:水天一巻 と チョコボ育成開始!

アラガントームストーン:神話がなんとか1500枚貯まり、やっと黄道十二文書と交換することができました!

何の書から始めるか迷ったのですが、あっちこっちで床ペロをしている事を考慮し、まずはVITが上がる水天一巻と交換。内容を確認すると、3箇所のIDクリアの他に10種×10体のエネミー討伐、3箇所のFATE(最高評価必須)、リーヴ3種があり、ソロで頑張らないといけないことが盛り沢山…

  

     うーん、結構大変(´・ω・`)?

  

という訳で、これを機にチョコボの育成も始めてみることにしました!
どのタイプにするか迷っているうちに、いつの日からかポイントも10pt貯まったままでしたし(;゚∇゚)

そしてこちらも水天の書から始めたのと同じ理由で回復タイプとして育てることに(゚m゚*)
以前、ネットでチョコボ育成の評判を検索した際、回復タイプはあまり良い意見が無かったのですが、もうそこは気にせず逆に(?)どこら辺がイマイチなのか調べてみるくらいの気持ちでw

  

早速、チョコリジェネ、MNDアップ、最大HPアップ、チョコケアルまで習得し、FATEに参加してみました。
すると開始時からしばらく一人だった事もあり、いきなりチョコケアル(HP300の回復)が大活躍!! しばらくして2,3名のプレイヤーさんがやって来て無事戦闘は終わったのですが、チョコケアルがなかったら他プレイヤーさんが来る前にペロってたと思います。

ありがとう、Soraっち!(←私のチョコボの名前)
これからも一緒に頑張ろうね(´_`。)

   

Ffxiv_20140428_110709

   

2014年4月26日 (土)

フォリジャーハチェット!

先日ゲットしたフォリジャーハットに続き、フォリジャーハチェット(園芸師主道具 獲得力+143 識質力+82)もゲットしましたヽ(´ー`)ノ

   

Ffxiv_20140426_093804_2

嬉しかったのでさっそく生マユを掘りに行ってみました。

  

     もうHQがザックザクで笑いが止まらない(´_ゝ`)

   

…と思ってたんですけど、HQどころか5回中2回掘るのに失敗。ちゃんとリーフターンIIもしたんですけどネ。
これが私のクオリティ…┐(´∀`)┌

とはいえ、これで獲得力408となりパッチ2.2で追加された新しい「未知」関係の物も収穫できるようになったので、各地回ってみようと思います!

   

      

それから最後に、先日とったLSメンCさんの写真を掲載。

  

Ffxiv_20140423_224751

FF11時代同様サブリガ愛も変わらないようですが、黒魔となったFF14でも別の方向に怪しさ爆発してるみたいです(゚m゚*)

 

2014年4月25日 (金)

希望的観測による…

南部森林の小さな集落にある酒房/バスカロンドラザーズ。

ここには…

   

愚痴っても、

     

Ffxiv_20140425_003739ab_2

   

     

泣いても、

   

Ffxiv_20140425_003805ab

   

   

絡んでも、

   

Ffxiv_20140425_003950ab

  

   

眠り込んで居座っても、

    

Ffxiv_20140425_004136ab

「昔はオレもやんちゃでね…」的なマスターが文句一つ言わず聞いてくれます。
NPCさんですので。

   

という訳でこの格好。

剣士を始めてみましたヽ(´ー`)ノ

とはいってもナイトになりたいとかいうことではなく、パッチ2.2で追加されたメインクエに登場してきたユウギリさんの戦闘シーンに心打たれ、これはいつか新ジョブとして追加されるに違いない!! そして必須ジョブは剣士とモンクに違いない!!!! という希望的観測から始めてみたのですw

現在、Lv20。
Lv20で発生するクエと、Lv22で覚える「挑発」を取得したらストップするつもりですが、盾を持つジョブはFF14では初めて、FF11でも殆ど手をつけてこなかったせいか、敵の攻撃を盾でカツンカツンと受け止めるのがとても新鮮でなかなか楽しいです(´∇`)

2014年4月23日 (水)

「イクメン」という言葉、そんなにおかしいですか?

長い間右足から靴を履いていた人に、明日からは左から履くようにと習慣を付けるのは容易なことではないと思う。
それと同様に昔からのある風習や考え方を変えていくことは大変難しいことだと私は思うのです。

…と、こんなことを考えてしまったきっかけは、昨日Twitterに回ってきたリツイート。

        

  > 吉田寛 Hiroshi YOSHIDA ?@H_YOSHIDA_1973  ・ 3月13日
  > 育児は単なる日常ですよ。イクメンとか言っている限り、まだ「距離」がありますね。
  > 飯を食う男性のことをメシメンというくらいおかしなことです。

      ※転記にに問題がある場合、すぐに削除致します。(ルッカ)

       

書かれていることは間違っていない、仰るとおりと思うのに私はこういった書き込みを目にするとどうも違和感を覚えることが多かったのですが、その理由がこの書き込みを見て分かりました。

私にとっての違和感の正体は、“極端さ”。

いつまでも古い習慣、考え方に捕らわれるのではなく、その古い習慣から良いことを受け継ぎつつ(もしくは切り捨てつつ)、今の時代にあった新しい習慣に変えていこう、作っていこうというのは私も同じ意見なのです。
ですが“時代を変えていこうという”的な書き込みには、冒頭に上げた靴の例で言うなら「明日からは左から履いて。左から履けない人はおかしい」といったようなコメントを目にすることが多い。

のんびりしたゆるいコメントばかりでは推進化は遅れ、いつまで経っても変わらないかもしれない。
ただ、今回リツイートにあった“イクメン”という言葉。私自身、流行語の様で好きな言葉ではありませんが、変わろうとしている動きがあるからこそ生まれてきた言葉であると思うし、変わった、変われないという結果だけを評価するのではなく、“変わろう”としている経過も評価されるべきだと私は思うのです。

2014年4月22日 (火)

シーズナルイベント/エッグハント!

本日で終了のシーズナルイベント/エッグハントを昨日、FCメンと共にクリアしてきました!

FF14のイベントはわりと簡単にアイテムを貰えるのが良い所だと思うのですが、今回は一人で最後までクリアできない事に加え、方向音痴にはかなり敷居の高いイベントだったと思います(゚m゚*)

ちなみに今回最後までクエを頑張ると貰えるアイテムはエッガー・バードというチョコボの装甲。といってもチョコボの防御力が高まるとかではないようですが、早速MyチョコボのSoraくんに装備装備してもらいました。

  

Ffxiv_20140422_003139_3

ちょっぴり横にずらしたりなんかして、茶目っ気を出しているようですw

  

Ffxiv_20140422_003142

横から見ると少々おすまし顔に見えるところも良い感じ!

 

最後に、帽子の上に付いている飾りが気になったのでアップで見てみると…

Ffxiv_20140422_110607

チョコボのエンブレムが!! か、かわいい(*゚д゚*)

頑張ってよかったですヽ(´ー`)ノ

2014年4月21日 (月)

フォリジャーハット!

黒衣香木HQがなんとか30個集まり、

   

Ffxiv_20140419_214957

フォリジャーハット(ギャザラーLv50~ GP+3 獲得力+4 識質力+82)をゲットする事ができましたヽ(´ー`)ノ

   

黒衣香木HQを集めるのに何が辛かったって…

黒衣香木は南部森林にグリダニア時間/午前2時~5時の間に出現する未知の良木から採取できるのですが、その採取条件が“獲得力370以上 識質力332以上”と私にとってはとても厳しかったことです(´_`。)

というのも…、これまできちんと考えて装備にマテリア装着をしていなかったり、せっかく覚えたアビリティも積極的に使ってこなかったのでGP数なんて気にしたこともなかったり…etc. と、無頓着この上なかったことが主な原因なんですけどネ… ┐(´∀`)┌

 

ただそう考えると、今回園芸師の装備について見直したことで、これまでLv50にしたもののあまり使い道が…なんて考えていた彫金師や革細工師で園芸師用にアクセサリーを作ったり、初めて禁断のマテリア装着に挑戦したりと、黒衣香木を採取すること以上に私にとっては得る事が大きかった気がします。

それから今回自分ではマテリア装着が出来なかった鎌や頭・手・脚については、FCメンのNさんにお願いしたのですが、自分でも装着できるようまず裁縫師のLv50を目指そうと思いました!

ちなみに、黒衣香木HQは園芸師の主道具“フォリジャーハチェット(園芸師Lv50~ 獲得力+143 識質力+82)をゲットするのに、まだまだあと60本必要! 装備する日を楽しみに引き続き頑張ります(´∇`)b

  

最後に、今まで愛用していたカッターハット(園芸師Lv50~ 識質力+64)の写真も掲載。

Ffxiv_20140419_215026_2

デザイン的にこちらもお気に入りだったのですが、練成度が100%になっていたのでマテリア化しました。ちょっぴり寂しかったです(´_`。)

2014年4月20日 (日)

久しぶりにFF11の動画を見た(*゚ー゚)

FF14でどうにも上手く立ち回れなかったり、難しい、大変だと聞いているコンテンツに参加する時には攻略動画見るのですが、久しぶりにFF11の動画も見たくなって…、気が付いたら小一時間見入ってしまいました(゚m゚*)

今日はFF11プレイ時代は元より、今見てもこれは面白い!すごい!と思えるものをいくつかご紹介ヽ(´ー`)ノ

  

まずは、これ

【タイトル:劇場版ファイナルファンタジー11予告 】

これはFF11の世界観を予告というより短編映画のように表現している動画だと思います。
58秒頃から出てくるLion(ライオン)さんは、ゲームに登場する女性キャラの中で私にとってはFF7のエアリスと甲乙つけがたい、強烈に印象に残る最後(?)を遂げた人で、思い出すと今も胸が詰まります。

  

続いてこちら

【タイトル:FF11 火曜バスペンス劇場】

こちらはシリアスなんだかコミカルなんだか分からない火曜サスペンス劇場のテーマソングと、動画が本当にぴったりっていうか、最後、家政婦ならぬ“学者は見た”って感じでとても面白い作品で大好きですw

  

そして最後

【タイトル:FFXI "NoName" 】

これは初めて見た時から今に至るまで、FF11関連の動画の中で一番好きな作品です。
シルエットだけのキャラクターたちがただ歩いているだけではありますが、仲間が少しずつ増え、静かに進んでいく姿が返って冒険の大変さを表しているいるように思えてなりません。
ちなみに音楽はFF11ではなく、FF10-2の“久遠 ~光と波の記憶”です。

 

どれも本当に懐かしいなぁ…(*゚ー゚)

2014年4月16日 (水)

ラッキーエリアってある…の('Д')? アルテミスボウ・アートマ!

現在使用しているレリック武器のアルテミスボウ・ゼニス
3月のパッチ2.2でさらにこれを鍛えるクエが追加されたのですが、最初の一歩はFATEに参加して12個のアートマを集めてくる事でした。

一見簡単な内容ですが、どんなゲームでも欲しいものはなかなかドロップしない私。
結局、ほぼどこの地域でも30回以上参戦し、一番苦労したのは中央ザラナーンで50戦はしたかと思います(´_`。)

LSメンのSさんもいま頑張ってまして、しかもただ頑張るだけでなくどんな時に出やすいか、出やすい条件はあるのかと考えながら進めているようで傾向が見つかれば教えてもらおうと思います!
ちなみに私的アートマドロップ都市伝説は、自国(私であればグリダニア)周辺が比較的出やすかった(10戦目くらいでドロップ!)印象が…偶然?w

    

というわけで、新しくなった武器がこちら!

     

20140416_2

名前が「アルテミスボウ・アートマ」となり、アイテムLvが90から100へとアップしましたが、基本性能等々は「アルテミスボウ・ゼニス」と全く同じで、今の段階では単に色違いといった感じでしょうか。

アートマを12個集めるのは結構大変だったのにこれからが本番というか、神話を1500×9って…(´;ω;`)

モンクについても同様に頑張ろうと思っていましたが、無理無理┐(´∀`)┌
当面、詩人一点集中で頑張っていこうと思います。

2014年4月14日 (月)

あの三匹のゴブリンの正体は…

FF14の日記をすっかり書いていませんでしたが、せっせと続けております(゚m゚*)
彫金が50になったり、パッチ2.2で追加されたメインクエをクリアしてみたり、クリタワやハイレベルのハウケタなんかに通いながら神話、戦記を集めたり。他にもリテイナーの育成や各地へ食材収集の旅(?)に出たりしていますが、改めて思うのがFF系のオンラインはやりたい事が次から次へと出てくるということ。
先のことは分かりませんが、11に続いてFF14も長い付き合いになりそうですw  

さて、一昨日、昨日とLSメンと一緒にハイレベルのブレフロへ行ってきました!
以前通っていた通常レベルの敵より格段に強く、寝ない敵も多くて息つく暇がありません。

  

    んが('Д')

  

ボスとして登場してくるのが…

 

Ffxiv_20140413_172152

このゴブリンの頭型の茶色いロボット。
ボスらしく精密で重厚、高性能なマシンというより、どう見てもポンコツ感丸出しというか、ヤッターマンに出てくるドロンジョ一味が乗ってそうな感じがします(´・ω・`)
倒すと爆発して、三匹のゴブリンが「あ~れ~」って感じで飛んでいくんですけど、乗組員の人数からしてもドロンジョ、ボヤッキー、トンズラー…

まぁ、私は戦う前に「ポンコツ!」と罵ったせいか、床ペロしたんですけどね…(´_ゝ`)

にしてもハイレベルとは思えないこのポンコツ感が私は好きだったりしますw
任務(?)は通常レベル同様、チーズの死守ですしね! うん、チーズ大事!!

しばらく通ってみようかと思ってますヽ(´ー`)ノ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

FF14に関する画像等、著作について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Twitter

無料ブログはココログ