« シーズナルイベント/エッグハント! | トップページ | 希望的観測による… »

2014年4月23日 (水)

「イクメン」という言葉、そんなにおかしいですか?

長い間右足から靴を履いていた人に、明日からは左から履くようにと習慣を付けるのは容易なことではないと思う。
それと同様に昔からのある風習や考え方を変えていくことは大変難しいことだと私は思うのです。

…と、こんなことを考えてしまったきっかけは、昨日Twitterに回ってきたリツイート。

        

  > 吉田寛 Hiroshi YOSHIDA ?@H_YOSHIDA_1973  ・ 3月13日
  > 育児は単なる日常ですよ。イクメンとか言っている限り、まだ「距離」がありますね。
  > 飯を食う男性のことをメシメンというくらいおかしなことです。

      ※転記にに問題がある場合、すぐに削除致します。(ルッカ)

       

書かれていることは間違っていない、仰るとおりと思うのに私はこういった書き込みを目にするとどうも違和感を覚えることが多かったのですが、その理由がこの書き込みを見て分かりました。

私にとっての違和感の正体は、“極端さ”。

いつまでも古い習慣、考え方に捕らわれるのではなく、その古い習慣から良いことを受け継ぎつつ(もしくは切り捨てつつ)、今の時代にあった新しい習慣に変えていこう、作っていこうというのは私も同じ意見なのです。
ですが“時代を変えていこうという”的な書き込みには、冒頭に上げた靴の例で言うなら「明日からは左から履いて。左から履けない人はおかしい」といったようなコメントを目にすることが多い。

のんびりしたゆるいコメントばかりでは推進化は遅れ、いつまで経っても変わらないかもしれない。
ただ、今回リツイートにあった“イクメン”という言葉。私自身、流行語の様で好きな言葉ではありませんが、変わろうとしている動きがあるからこそ生まれてきた言葉であると思うし、変わった、変われないという結果だけを評価するのではなく、“変わろう”としている経過も評価されるべきだと私は思うのです。

« シーズナルイベント/エッグハント! | トップページ | 希望的観測による… »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« シーズナルイベント/エッグハント! | トップページ | 希望的観測による… »

FF14に関する画像等、著作について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Twitter

無料ブログはココログ