« これなんだーヽ(`Д´)ノ | トップページ | まぐろ善(回転寿司) »

2014年10月18日 (土)

やっぱり見返り美人! 生誕130年 竹久夢二展

高島屋/横浜店で開催中の「生誕130年 竹久夢二展」に行ってきました。

 

Dsc009960
夢二の作品全てを楽しみにというより「立田姫」を見たかったんです。

 

ちなみにどんな絵かというと…

 

Dsc010010

これです。
夢二が晩年に描いた、集大成ともいえる作品で豊作の女神なんだとか。

ちなみにこの絵を見るのは昨日が初めてでしたが、知ったのは小学校1,2年生の時。竹久夢二さんは岡山県の出身なのですが、その生家が祖母の家からほど近く、遊びに行ったときに祖母と散歩をしていたら「寄っていけば」という感じで、中に入れてもらった時に知ったのです。

正直、夢二の生家は小学校低学年の子供が見て楽しいものではありませんでしたが、帰るときに「好きなハガキを一枚あげる」と言って頂いて、数種類ある中から選んだのが「立田姫」でした。

 

   ほかの絵はぜんぜんかわいくなかったけど、これだけはかわいい…

 

と、大変失礼な感想を抱いたことを今でもよく覚えています(ノ∇`)
そして当時なぜそんな言葉を知っていたか分かりませんが、勝手にこの絵に「見返り美人」という名前を付け、「立田姫」という本当の作品名を知ったのは30代に入ってからのことでした┐(´∀`)┌

と、こんな思い出のある「立田姫」ですが、本物を見た感想は…

 

   今見ても、やっぱり見返り美人ヽ(´ー`)ノ

 

 

Dsc009970_2

 

さて、展示されている作品はもちろんこれだけではありません!

他に印象的だった作品をあげると…

まず面白いと思ったのが「東京日本橋店」という作品。
なんか見たことあるなと思ってよく見ると日本橋の高島屋の絵で、建替えられていないのだから当たり前ですが、今と同じなんです! 気楽に出入りしているデパートだけど、歴史のある建物なんだなぁ…なんて思ってしまいました。

それから、なんか見たことある景色と感じた作品があって、思わずタイトルを見ると「古郷の秋」となっていたんです。
どこの場所を描いたという説明がないのであくまで私の想像ですが、祖母の家の近く、多分あの場所から見た(もしくは思い出した)景色を描いたのだろうと思うと、夢二さんがとっても身近に感じられました。

 

Dsc009980
ちなみにこの美術展は、10月27日(月)まで開催されています。
私が行った17日(金)はなかなか人も多く、出口にあるお土産コーナーもおばお姉さま方で大盛況でした(´∇`)

 

« これなんだーヽ(`Д´)ノ | トップページ | まぐろ善(回転寿司) »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« これなんだーヽ(`Д´)ノ | トップページ | まぐろ善(回転寿司) »

FF14に関する画像等、著作について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Twitter

無料ブログはココログ