« マフラーできた(´∇`) | トップページ | 星芒祭2014 »

2014年12月13日 (土)

何で? 何でって、え~っと、あの~、その…(;゚∇゚)

この一ヶ月ほど、ほぼ休むことなく続けてきたイクサル族の蛮族クエスト。
今日でついに完結しましたヽ(´ー`)ノ

これまで蛮族クエストというと、“クエを受けるために遠くまで赴くのがメンドイ”という理由からどの種族のものもほぼ手付かずだったのですが、イクサルのクエストはグリダニアの黄蛇門からほど近いところで受けられるし、親交が深まるごとに進んでいくストーリー自体も面白く、「どうなるんだろう…」と最後までワクワクしながら続けていくことができました。

 

さて、ここで簡単にイクサル族の蛮族クエを説明を。
ストーリー的には「天の浮島アヤトランを目指すイクサル族と高い空を飛ぶ事に生きがいを感じているララフェルの青年の物語」で、色々ありながらも一緒に高く高く飛ぶ事を目指し飛空艇を作り上げていきます。
プレイヤーの立場はそのお手伝いで、クラフターでクエを受け、頼まれた部品を作り信頼を深めていきます。

クラフターであればクラスは何でもよいのですが、今思えばもっと雰囲気を出すために鍛冶師か甲冑、せめて木工で挑めばよかったかも。私は裁縫師で進めてきたのですが、まさか私がチクチク針仕事で作った部品を使った飛空艇で…

 

Ffxiv_20141213_124007_2
       

Ffxiv_20141213_124136

 

Ffxiv_20141213_124252
     

あんなに空高く舞い上がる事が出来るだなんて思いませんでしたYo('Д')!!
と、そんなことはともかく、本当に感動的なラストでした(´_`。)

 

ちなみに、最後、ララフェルの青年タタラムからこんな質問をされます。

 

    「ルッカさんはそもそも何の目的でイクサルたちに協力する事になったんですか?」

 

と。

 

 

     (;゚∇゚)え?     

 

 

何で? 何でって、え~っと、あの~、その…

 

Ffxiv_20141213_1247061

言えやしない…言えやしないよ…

 

LSメンに「イクサルのクエってお小遣い貯まるよ!」って教えてもらったからだなんて…

 

(;゚∇゚) <アハアハアハアハハハハハハハハハハハハハハハ…

 

« マフラーできた(´∇`) | トップページ | 星芒祭2014 »

FF14」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

イクサル族の蛮族クエ、コンプリートおめでとー!
他の蛮族クエも、後から余裕あるときでいいので、
ニンジャのレベル上げなんかと兼ねてやってみると良さげですよ(〃∇〃b

>ロディさん
  
本当によいことを教えてもらってとっても助かりましたヽ(´ー`)ノ
もうどこへ行くのもテレポではなく、歩きで…とか思うくらいピンチでした(´_`。)
 
他の蛮族のクエ…忍者のLv上げに本当に丁度良さそうですねん!
頑張ってみようかな(´∇`)b

うん、私もLSメンに教えてもらって^^
とは口が裂けても言えませんでしたー
だって本気と書いてマジの人たちですからね。
人じゃないか。

私も蛮族はふっちしかやってなくて、
なぜならふっちの森の音楽が大好きで、
あとグリからも近いー東部森林なんで、次にお勧めですう。

しかし戦闘職に経験値が入ってしまうのが勿体無く、
そこも同じように思ってたロディさんから丁度イクサルのほうを
教えてもらったんで助かりました。私からもお礼を~

>火曜日のぱなえ/ルビーさん
  
言えないよねw
ララの青年からは白い目で見られそうだし、イクサルの親方からは「出て行け!」とか怒鳴られそうだし…(ノ∇`)
  
私も次は忍者がLv40(41以上?)になったらふっちのやつやってみようかな!!
今回イクサルのクエを終わらせた事でふっちたちのお話はどんなだろ??って思うようになりました。
クエはクリアする事だけを目的とせず、ストーリーにはまると面白いよねヽ(´ー`)ノ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マフラーできた(´∇`) | トップページ | 星芒祭2014 »

FF14に関する画像等、著作について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Twitter

無料ブログはココログ