« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月28日 (火)

刺し子でプリンターカバー

刺し子を始めて半年が過ぎました。

その間に覚えた刺し子自体とコースターを作ったことで覚えたコの字閉じ、カドの出し方。
そして、宇仁田ゆみさんの漫画「いとへん」で覚えた縫い代をアイロンで割る、等々、超基本的なことを守りながら、少し大きめの物を作ってみようと思い立ちました。

 

…なんて書くと少々立派な感じ(?)ですが、本音としては買った晒の長さが一反(約10m)で、それをすべておふきんにするのは大変だと思ったから…(;゚∇゚)アハハハハh

 

 

というわけで、母親の部屋にあるプリンターカバーを作ってみることに!

作り方は適当で簡単。
プリンタの幅にお好みの余分(私は約+20cm)を足した長さの二倍の晒を二枚合わせ、こんな風に

 

Dsc012800
待ち針で止めて、7mm位の縫いしろをとって縫い合わせます。

 

Dsc012810
終わったら、アイロンで縫いしろを割っておきます。

あとは、中表にして返し口を10cm程残して開いている三か所を縫い、表替えしてコの字とじ、四隅は目打ち等で角を出し、あとはおふきん同様刺し子をする。で、お終い!

 

完成品は、

 

Dsc012980
こんな感じです。「七宝つなぎ」という伝統的な模様を四隅に入れてます。

 

そして、さっそくプリンターへ。

 

Dsc013010
あれ、なんか想像してたのとは違うけど…
これまで普通のタオルをかけていたので、それよりはちょっとマシ…かもネ ┐(´-`)┌

 

と、実際に使ってみたら今一つでしたが、作っていく過程でまち針の使い方に慣れたり、始めたころよりは縫うという作業にも不器用なりに慣れた気がします。へたっぴなのはかわらないですけど(゚m゚*)

 

晒はまだまだ残っているので、おふきんはもちろん、他にも色々作ってみようと思います!

 

2015年4月23日 (木)

711( ゚д゚)!!!

久しぶりにPSO2にログインしたら…

 

 

 

Pso20150420_164839_0030_3
…え(゚д゚)?

 

 

 

Pso20150420_164839_00300
セブンイレブンができてました…(;゚∇゚)

リアル世界なら、「あ、ここにもセブンできたんだ。今度入ってみよ。」くらいな感想で素通りもできますが、ここはラグオル。ゲーム内の宇宙空間ですよ??  

引きこまれるように、カウンターに近づいてみると、

 

 

Pso20150420_164530_001
中華まん、おでん、奥の棚には贈答品。そして派手なプレイヤーさんが多いPSO2の世界にあって、至って普通なコンビニ店員姿のNPC。

 

 

Pso20150420_164936_005
サイドテーブルにはコーヒーメーカーまで!

 

 

Pso20150420_164916_004
そしてお茶、ジュース、アイス、お弁当等種類も豊富で充実!!

…なのですが、ここまでくるとおにぎりが無いということだけがとても不思議でした(゚m゚*)

 

 

ちなみに、ケースに入った品物をレジまで持ちこんで、購入することはできません。(店員さんに話しかけると、なにか売ってましたが…)

なのにこんなに再現するなんてPSO2の遊び心というか、いろんな意味で自由度が高いというか、面白い!! こういうノリ、私は好きです(*ノノ)

 

というわけで、PSO2内のセブンイレブンでFF14のフレでもあるRさんとしばらく話をしたあと、マターボードをいくつかこなしてログアウト。なんだかゲームをログアウトしたというよい、買い物から帰ってきたみたいな気分になったのでしたw

 

2015年4月17日 (金)

脊髄麻酔。最後の締め(?)は、バンドエイド(゚д゚)

【注意】

今日の日記は脊髄麻酔の私個人の体験、感想であり、痛みの感じ方は各個人によって違います。なので、こういう人もいるんだな…という程度でお読み願います。

 

     ********************************

 

火曜日に入院、水曜日に手術、昨日の木曜日に退院。

 

そして、今日、金曜日にはいつものようにダラダラと日記を書いているというのが、私の今週です。

 

日程でもわかる通り、開腹手術を受けて何針も縫い…という大手術ではありません。
ただ、私にとっては手術室に入るというのは初めてだし、脊髄麻酔(下半身麻酔)を受けるのも初めてのことで、背骨と背骨の間に針を刺すなんてこの世の物とは思えない恐ろしい痛みが…と怯えていました。

 

そんな不安いっぱいな中で事前に気持ちをほぐしてくれたのは入院前に会っていた麻酔科の先生。
女優の高畑淳子さんを思わせる元気ハツラツ豪快そうな女性の先生で「麻酔しておいた方が全然いいんだから! 大丈夫。怖がらないでしっかり体制(背を丸める)をとって協力してもらえたら本当に大丈夫だから!」と明るく言ってもらえたことでした。

…と思っていたら、入院初日に「明日、麻酔を担当します」とニコニコしながら入ってきたのは、ガタイの良い男性の先生だったのですが、この先生の笑顔でも私は安心できました。

この二人の先生の明るさで気がついたのですが、お医者さん(もちろん看護師さんも!)は患者の気持ちを落ち着かせるということにも本当に気を使ってくれているんだな、ありがたいなって思いました。

 

というわけで、やってきた手術の日。
麻酔は座った状態で受けることになりました。手術台に腰掛けて、先生に背中を向け、看護師さんの肩におでこを付け抱えられる感じ。左手は看護師さんの背中に回して、右手は看護師さんの衣服のポッケを掴んで「怖い、怖い」って口に出してました。

その状態で大きな刷毛みたいなもので消毒薬をを塗られてから表面麻酔。
これはインフルエンザの予防注射的な痛み。針を刺す時チクッとして、薬が入っていく時がちょっと痛い…みたいな。

で…、正直、ここからもうよく分からないのです。
「麻酔していきますよ」だか「管入れていきますよ」だか先生が言っていて、もちろん一番効いていたのは表面麻酔ですが、精神的な緊張と恐怖がマックスでいつ管を入れ始めたのかわからない。でも気がついたらなんか背中のあたりがモゾっとする。「痛い!」と言ってみたものの先生に「どの辺が痛い? どんな風に痛いかな?」と聞かれても、結局、痛いんだか怖いんだか自分でも分からず「大丈夫です」と答えたり…。
その間も看護師さんが「大丈夫」「上手に頑張れてますよ~」等々声をかけ続けてくれて、先生に「足がだんだん温かくなってきた感じあるかな?」と聞かれて、心の中で(はぁ~? 何がだろう~?)とぼんやり考えて「…なんとなく?」と答えたところでもう終わっていたのです(゚д゚)

「麻酔は終わったからね~」と先生に言われて、「…え?」と答えたら笑われてましたw

この後は実際、手術をしてくださった先生が入ってきて処置が始まったのですが、その間も「痛くない?」と聞かれたり、最初に話をしてくれた高畑淳子さん風の先生が入ってきて「この先生がうちの病院で一番麻酔上手なのよ!」等々話しかけられたり、ぼんやりしている間に終わったのでした。

 

と、こんな感じであれだけ怯えていた麻酔も手術も終わったのですが、実際に辛かったのは終わって数時間たってから。翌朝までベッドから降りたり、座ったりは禁止。寝がえりは良いと言われても手の甲に刺さっている点滴やら尿道カテーテルであまり身動きができず、足の血流のために履かされたきっつきつのハイソックスみたいなものが足に食い込むようで痛い。何より長時間寝たままの同じ体制を取り続けていたことで腰痛爆発! 腰が痛くて痛くて、翌朝までほぼ眠れなかったことでしょうか…。それから、翌朝の傷跡チェック。これも痛さで涙でました(´_`。)

 

しかしー、本当に怖いと思っていた脊髄麻酔。
昨日、退院前に別の先生が管を抜いて(抜くときの痛みはほぼ無しでした)、「絆創膏貼っておきますね」と対応してくれたのですが、今朝になってそれをはがしたのです。想像より痛くはなかったものの、脊髄に入っていた管を抜いた痕なのだからどんな大層なものが…と思いながらはがしてみたら、おもいっきり普通に市販されているバンドエイドが貼ってあり、とっても力が抜けたのでした…(゚m゚*)

 

これから一番大切なのは結果と術後どうなっていくかではあるのですが、ひとまず先生、看護師さんに感謝の気持ちでいっぱいです(´∇`)

 

2015年4月13日 (月)

また会う日までに(*゚ー゚)

苦戦していた「皇都イシュガルド防衛戦」をなんとかクリア。
それ以降に発生する小さなクエストをいくつかこなし、長い長いイベントシーンを見て、今日、メインクエストを終わらせることができました。

 

 

内容には触れずにおきます…というより、暫く触れたくないというのが本音です。
軽い口調で、「さっすが、スクエニ。魅せるな~w」って軽口を叩くこともできるけれど、少し前からのメインクエストからずっと内容が重すぎて気持ちが消化できません(´・ω・`)

 

というわけで、気持ちに変化をつけたくて髪形を変えてみました。
つい何日か前にフレのNさんに「この髪形にしたいけど、かっこよくてなんか上手にゲームができる人みたいでちょっと変える勇気がない…(*ノノ)」なんて話していたばかりですが、気持ち的にバッサリいきたくて!!

 

 

 

Ffxiv_20150413_143646_2

髪が伸びる頃、また会えたらいいなって思ってます。

 

あ、やっぱりメインクエについて一つだけ。
前よりももっとタタルさんのことが好きになりました(*゚ー゚)

 

2015年4月 6日 (月)

季節感度外視のミラプリ(;゚∇゚)

西ラノシアの岬にある小さな集落、スウィフトパーチ。
さんさんと降り注ぐ太陽の光を浴びながら、潮風に長い金髪をなびかせそっとたたずむ人。その姿は、名前の通りレモンそのもの…

 

 

Ffxiv_20150403_234826_2

So Fresh(*゚д゚*) !!

↑の写真は、最近よくやり取りをしているNPCのレモンさん。
ゾディアックウエポンをゼータにするためのマハトマをくれるのですが、確かに髪もパンツも爽やかな黄色ではあるけれど、なぜ彼を「レモン」という名前にしたんでしょ…(゚m゚*)

 

 

と、そんなことはともかく、昨日でやっとアクセサリ類含め、詩学装備が揃いました!
VITがアップしたおかげで素のHPが1000近くアップし、5900を超えました。揃った後に行ったIDで、いつものように敵の攻撃から逃げ遅れ大ダメージを受けましたがなんとか生き延びて早速恩恵を感じてはいるものの、如何せんデザインが…(;゚∇゚)

前から見た感じはそれほど変とは思わないのですが、靴のふくらはぎの青がどうも私は好きになれない。なのにプレイヤーは基本、自キャラの後姿を眺めることがほとんどで…

 

と、いうわけで、これまでミラプリってほとんどしてこなかったのですが、ゴールドソーサーで貰った服、去年のクリスマスイベントで貰った靴、今年のひな祭りイベントで貰ったチョーカー等々、季節感を度外視したアイテムでこんな姿に変身してみました!

 

 

Ffxiv_20150405_234333

「これから友達とランチに行ってきます!」な感じの普段着系( ´_ゝ`)b
飽きるまではこの姿でいようと思いますw

 

にしても、自キャラの笑顔…
どうしてこんなに「イーヒッヒッヒッヒッヒ… しめしめ、ニヤリ…( ´_ゝ`)」みたいな顔なんだw

 

2015年4月 4日 (土)

トリプルトライアド カード60枚(*゚▽゚)ノ

@1になったら、なかなか出ないのはあるある…

 

と覚悟はしていましたが、南部森林のランドゥネルさんがついにオーディンのカードをドロップ!
これでカードが60枚になり、星三つまでのカードを自由に使えるようになりましたヽ(*´∀`)ノ

 

 

 

Ffxiv_20150404_165910

何度勝っても星五つのカードをドロップしてくれないグリダニアのボルセル大牙佐や南ザナのハブくん、モードゥナの帝国兵。
何度参戦してもこれまたドロップしない善王モグやシヴァ戦…

等々、まだまだ全てのカードが揃ったわけでもなく、それ以上にレアなカードはもっともっと取得しずらいと思いますが、これからも楽しみながら集めていこうと思います。

 

そういえば…
考えたこともなかったけれど、大会にも参加してみようかな。
未だにルールの理解が怪しいく、とても勝てる気はしませんが、なんか楽しみが増えたような気がして嬉しいです。
頑張って良かった(´∇`)

 

2015年4月 1日 (水)

黄金のサブリガ(゚д゚)

中の人など…

 

 

Ffxiv_20150331_223141_2

いないっヽ(`Д´)ノ

 

なんか時々届く□eからのプレゼント(?)で、デブチョコボの頭装備と、

 

Ffxiv_20150331_230419
ナナモさまのマメットが届きました!

こんな風に肩に乗ったりして、なんてチッチキチー…ではなく、かわいらしい(*゚д゚*)
ちなみにナナモさまがなぜチッチキチーかというのは、こちらのブログから~~

 

   『一撃確殺SS日記

 

↑↑ 本当に面白いです!!

 

さて、一昨日の夜、久しぶりにRさんが来たこともあり、元FF11プレイヤーの面々で色んな話をしていました。

FF11から離れてはや2年。

皆、長期プレイヤーだったので、最後のストーリーは気になるしやってみたい!なんて話も出て盛り上がってました。
そんな中、急にCさんが…

 

Ffxiv_20150330_225410
こんな姿に!

まぁ、FF11時代からサブリガ大好きサブリメンだったCさんですがら、驚きもしないのですが、後ろに回ってみたら……

 

 

Ffxiv_20150330_225659

金色に光り輝くサブリガでしt(゚д゚)!!

これ、スパンコールサブリガというもので、クエの報酬でもらったそうです(゚m゚*)
ちなみに、男性キャラ専用ではないみたいなので女子も履けます…

 

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

FF14に関する画像等、著作について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Twitter

無料ブログはココログ