« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月28日 (土)

カンティーヌ アリ・バブ(フランス田舎・家庭料理)

【お店】

カンティーヌ アリ・バブ
東京都港区赤坂2-21-10 ヴェール赤坂1F

http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13020825/
(↑ お店のHPが無いため、食べログのページになります)

 

【感想

美味しいお店をたくさん知っている元上司お墨付きのお店です(*゚ー゚)

まず、たたずまいがとってもかわいくてオシャレ。もちろん店内も。
私が行った日には12,3人と8人くらいの団体さん、女性二人組、そして私たち女性5人組でとても賑わっていました。カップルから団体、女性だけ、男性だけでも楽しめる雰囲気だと思いました。

それから、肝心なお料理。
私たちは3900円のコースを頼んだのですが、

 

  ・前菜(数種類のスープやサラダ、エスカルゴ、テリーヌ、他数種類から2品)、
  ・メイン(お肉を中心に7種類ほどから1品)、
  ・デザート(7種類ほどから1品)、
  ・パン(なくなると何も言わなくても持ってきてくれたので、たぶんおかわり自由!)

 

前菜、メイン、デザートそれぞれ種類が多くて迷います!
ワインの種類もかなりあって、私はほぼ下戸なので、いつも最初の一杯だけグラスワインを頼んでお終いなのですが、皆色々楽しんでました。

それでは、以下、私がいただいたお料理の写真を載せます!

あぁ、また行きたいなーヽ(*´∀`)ノ

 

【いただいたもの】
※そえぞれちゃんと名前がついていましたが、食べることに夢中で失念…(*ノノ)

 

人参のポタージュ(人参がくどすぎず程よい甘さと美味しさ。体が温まりました!)

Image41

 

サラダ(野菜とサーモン、数種類のパテ付き。パテって私はあまり得意でないのですが、どれも癖がなく美味しかった!)

Image11

 

エイヒレのソテー(バターで焼いてある白身魚好きなので、大満足でした! 添えてある野菜も美味しい!)

Image21

 

パン(料理の後に載せていますが、一番最初に出てきました。そのままでも、ポタージュにしたしても美味しかったな~)

Image61
    

グラススパークリングワイン(これも最初に出てきました! 飲みやすくて美味しかったけど、久しぶりのアルコールで帰りの電車ですでに頭痛w)

Image51

 

チョコレートムース(軽いのに、濃厚で本当にチョコレートを食べているみたい! もっと大きい器で!と心の中で思いました(゚m゚*))

Image31
     

2015年11月16日 (月)

優しい青と白(*゚ー゚)

何を作ろうか迷ったら、とりあえず花ふきんを(゚m゚*)

 

Fullsizerender
というわけで、柄はお馴染み(?)柿の花にする予定です。

写真ではどうもうまく色が出ないのですが、タンガリーシャツのような優しい青とやや生成りがかった白い糸。

 

冬の間にまたなにか参加できそうなイベントを見つけられたら…、と思っていましたが、今は体力的にちょっと厳しいかなということで、初夏のイベントに標準を合わせています。

これからどんどん寒くなるのに、涼しげなものなんて作れるのかちょっと心配。

でも、楽しい(*゚ー゚)フフフ

2015年11月 8日 (日)

瀬戸内ブルーの晒(*゚д゚*)

玉川学園ギャラリーウォークが終わって一週間。

会社に復職した疲れもあって、10月の半ば過ぎから少しお休みしていた刺し子を再開することにしました。

というわけで、今年の9月に岡山県に本社のある高城染工さんで染めて頂いた晒を使って、花ふきんを作ることにしました。ただ、その前にどの程度色落ちがあるのか、もしくは全くないのか知りたかったので、端を切ってお水に浸してみると…

 

 

Fullsizerender11
なんてキレイな青と青! 瀬戸内ブルー(*゚д゚*)

乾いた状態だとどちらもそれぞれもう少し薄い色で、もちろんそれはそれできれいなのですが、水に入れてみたら息を飲むほど美しかったので写真を撮って日記にしてしまいましたw

はぁ…、テンション上がったヽ(*´∀`)ノ

次にどこかに作品を出す予定は具体的には立てていませんが、またいつかどなたかの手に取っていただけるよう、頑張ります!!

 

2015年11月 3日 (火)

第17回 玉川学園ギャラリーウォーク・秋2015 無事終了しました!

今日で、「第17回 玉川学園ギャラリーウォーク・秋2015」が、無事に終了しました!

 

参加を決めた当初、原則一人出展は3点までということだったので、これまでに作っていた花ふきんと自分で染めた晒で作った花ふきんを一点加え、提出すればそれで終わりと思っていました。

が、実際に置いて頂くギャラリーが決まり連絡がくるとだんだん不安に…。
ご挨拶も兼ね色々お教えいただこうと伺ってみると、もちろん作品の大きさにもよると思いますが、

 

  ・おふきん三枚では寂しすぎる

  ・このおふきんは何に使うの? テーブルを拭くだけ? それだけなら
   わざわざ“高いお値段でおふきんをお買い上げにならない”と思うわよ?
   他の使い道は?

  ・他に作れる物はないの?

 

等々、ギャラリーを開かれている元ドレスデザイナーのAさんから沢山のアドバイスを頂きました。

 

これが開催日約1か月前のこと。

 

作ったものを売るという概念はなく、飾らせてもらうだけだと思っていたので、おもいきって参加を取りやめるということも一つの選択肢だったと思います。

でも、普段ダラダラのんびり過ごしている私だけれど、今、自分ができることを全部出しきって、今後どんな風に刺し子と向き合っていくのか試してみよう!って。刺し子は趣味で十分だけど、刺し子作家になりたいっていう夢もあるし。

そこから自由な時間はほぼ全て刺し子に当て、準備した物が下の写真です。

 

Fullsizerenderaa
作品だけでなく、このカゴも、カードも、商品の説明書きも、その説明書きを止めるクリップも、急遽付けた刺し子小物屋としての名前も、花ふきんやへアゴムを入れる透明の袋等々準備して、今の自分ができることをほぼほぼこのカゴに詰め込むことができました。

 

それから、作品は出すからには売れてほしいという思いはもちろんありました。
でも、心の中では一つも出ないだろうな…って思ってました。謙遜とかでなく、本当に。
が、もちろん全てではありませんが、花ふきん、ヘアゴム、がま口ポーチ、ティッシュケースとそれぞれ購入して頂くことができました!

イベント期間中、二度ほど様子を見に行ったのですが、かごから商品が無くなっていたのを見た時には本当に嬉しかった(´_`。)
また、イベントは終わってしまいましたが、12月の初旬まで預からせて欲しいとお話を頂けたのも嬉しかった(´∇`)

 

と、こんな感じで…

今回のイベント参加はとにかく勉強になりました。
そして何より作っているものは違っても、手芸をされている方のお話を聞かせて頂いたこともとても大きかったです。
ちなみに、ギャラリーを開かれている元ドレスデザイナーのAさんは80代の女性。今はご自分で何かを作るということは無いそうですが、作家の成長を見るのが楽しみなんだとか。とても物事をはっきり言われる方でお話上手。話しているとすぐに時間が経ってしまいます。

次回のこのイベントは来年の初夏。
作れる物を増やし、Aさんのニッコリ笑顔が見られるように精進したいと思います(*゚ー゚)

 

2015年11月 1日 (日)

一日遅れの私のハロウィン(*゚ー゚)

刺し子、刺し子の一か月がやっと落ち着いて、一か月振りにエオルゼアにログイン。

というのも、子供のころの夢というか、私もホウキで空を飛んでみたくて、慌ててFF14のハロウィンイベント『守護天節』に参加してみました!

FATEとか参加しないといけないのかしら?と思っていたら、初期エリア内でNPCとのやりとりで終了という、一か月も遊ばないと操作とか色々忘れる私みたいな人には優しいクエストばかり! とても助かりました(´∇`)

 

というわけで、さっそく…

 

Ffxiv_20151101_142750
魔女(?)には厳しい雪山が似合うと思って飛んでみたのですが、なんていうか、ホウキ一本で空を飛ぶってなんと心もとないヽ(;´д`)ノ
チョコボで飛んでいても、急にチョコボが飛ぶ気なくしたら…とか妄想して時々怯えているくらいなので本当に怖いですw

 

Ffxiv_20151101_142834
ビビリな私は、こんな風に草と同じ高さくらいで飛行するのが安心かもしれません(゚д゚)

はぁぁ…満足w でも、できれば、できればですけど、横座りで乗りたかったですw

 

それから最後に、今回のクエの案内人はNPCの冒険者ギルドの調査員さん。
ハイランダーの男性で、特にドジっ子キャラでも突飛なキャラでもなく普通な普通なNPCさんなのに、妙に違和感がある。なんでかな?と思ってたんですけど、最後、よーく見たら分かりました。

 

Ffxiv_20151101_142001
髪形がファンタジー系のゲームには珍しい、普通な普通な七三分けだったんです。
スーツに着替えるだけで、すぐサラリーマンになれそうな。落ち着きっぷりから、部長、もしくは本部長くらいの役職でしょうか?w

 

というわけで、一日遅れになってしまいましたが、これが私のハロウィンイベントになりましたw

楽しかった(゚m゚*)

 

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

FF14に関する画像等、著作について

  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Twitter

無料ブログはココログ